傘が持っていかれた

某定食屋で、傘立ての1枠に、

連れの目立つ傘と一緒に、透明のジャンボ傘を立てておいたら、

私のジャンボ傘だけ持っていかれて、

とても悔しく、腹立たしい思いをしている。

 

私らより先に食べ終えて退店した誰かが、おそらく、間違いではなく、わざと持って行ったな。

 

1つ離れたテーブルの3~4人組の若者がいたが、

おそらく、そいつらの誰かだろうと勝手に思っているが、

誰が持っていったかも、

わざとかも、

分からないので、

そこは我慢しておきたい。

 

しかし、

持っていかれた現場を見たら、

ほんと、どついたるぞ!

ボコボコだ!

 

というのは言い過ぎだが、

しっかりビシッと言ってやるぞ!

 

 

間違えないで下さい。

盗まないで下さい。

 

 

 

 

 

24時間ジムの雰囲気

私は、近場の24時間ジムに通っている。

24時間ジムは、比較的に料金が安く、それなりの設備を使えるし、24時間営業なので、利用客は若者が中心だ。

 

この利用客の中核である若者たち、とてもマナーが悪い輩が多い。

 

今日は、ダンベルをセット終わりに床に放り投げたり、EZバー(小型のバーベル)をセットの終わりに床にガッチャーーン!!と放り投げるように置いたりする奴がいた。

 

近くに人がいないからよかったものの、混んでる時にされたら、周りの人が大怪我をする可能性がある。

 

威嚇や威圧に見えることもある。

 

車の あおり運転みたいなものだ。

 

ああいうことって、学校では教えてくれないことではあるが、

気づく人は自然と注意できるものである。

見たら、その人の柄とか雰囲気で、なんとなく分かる。

 

最近では、共有のハンガーにかけてあった防寒着が紛失していたらしい。

そんなもん間違うかよ。

ほぼ故意による窃盗である。

 

無料ロッカーのカギは持ち帰るやつが沢山いるし、

 

靴も置きっぱなしにするやつがいる。

 

ジムは、スポーツマンや紳士な人が多のでは?と思う人がいたら、それは大間違いだ。

近年、全国のジムで、様々なマナーの問題が頻繁していることは、トレーニング好きの間では、よく知られていることだ。

 

日頃、私も知り合いを連れて行っているので、

知り合いには、ジムは こういうところだからと、アレコレと気をつけるように教えている。

 

ほんと、最近の筋トレブームか何か知らないが、

ジム利用の若者が増えてきていると同時に、

マナーがなっていない柄の悪い輩が増えている。

 

だから、私は混雑時の時間帯には、絶対に行かないようにしている。

 

 

 

 

変人顧問

高校サッカー部での暴力がニュースになったことから。

 

私は、中学生時代を関東の某県で過ごした。

もう何十年も前の話だ。

 

中学校では、柄にも似合わず野球部に入ってしまい、私にとっては違和感ありすぎの雰囲気で、馴染めなさすぎて、多大なストレスを自ら溜めてしまった暗黒の歴史がある。

 

その野球部に、顧問が2人いて、1人が定年間近の人、H氏がいた。

顧問のH氏は、普段はあまり姿を見せない人だった。

かなり異質の変人だった。

 

野球部の練習で、グラウンドの外周を走ってビリになった場合だったか、

練習に遅刻した場合だったか、もう忘れたけれど、

H氏は、持っていたライターで、その生徒の髪の毛の一部、先端を、笑いながら燃やし始めた。

両手の爪をたてて顔を強くにぎったり、いわゆるケツバットなんて当たり前であった。

 

今の時代では、とんでない行いとなるのだが、こんなことがあった時代であった。

 

当時は体育の教師にしても、学校の教師なんて変人ばかりであった。

 

この野球部の顧問  H氏は、見てくれも、昭和の小汚ないオッサンで、ボロボロの自転車をこぎながら、家庭訪問をしていた姿を見たこともあったな。

 

もう何十年も前の、関東の某県の中学校、野球部での話。