解放の時 ~回転ドアの向こう側に~

未熟者が日常のできごとを書いています。内容によっては、少しでも社会が良くなれば、という思いも込めています。大した人間ではないので大したことは書けません。暇潰しに寄っていただければ。

恋愛

一安心

ついに解決した。 nekozebito.hatenablog.com 昨日、ついに 激似の女性を間近で確認するタイミングがあり、意を決して至近距離まで突撃。 かなり緊張。 結果…… 別人であった(胸を撫で下ろした)。 しかし、極めて本人に似ている。 似すぎている(・・;) よりに…

確認に至らず、、。

今日の仕事も、 毎度の1人でやる量ではありません、という忙しさでしたが、なんとか無事に、 職場という名の幽霊船での作業を終え 下船できました。 と言いたいところですが、所用のため、 苦手な東京駅近郊まで 少し足を伸ばさないといけなくなりました。 …

予定通りの休日&心配事の発生

今日の休日は、予定通り 少しだけ遠出をしてきた。 目的地の風光明媚な観光地には チラホラ人が来ていて、外国人さんが くつろいでいる姿も。 私も 3時間ほど その辺りで、ボーッとすることができ、と言うか 本当は別の目的があったので、きっちりと目標を…

思い出の観光名所へ。

それほど遠くない以前まで お付き合いしていた女性が教えてくれた、関東某所の観光名所がある。 私は そこが とても気に入り、こんなところがあったんだ、という驚きと感動で一杯だった。 彼女と別れてからも、今年の夏ぐらいには行こうかな、と思っていたが…

時々 思い出す。

時々、それほど遠くない以前に、お付き合いさせていただいていた女性のことを思い出す。 今頃 どうしているのかなぁ、とか、あの職場でうまくいっているのかなぁ、とか、太りやすい人だったので、今頃 ブクブク太ってるんだろうなぁ、などなど。 美人な女性…

職場の離婚率から考えさせられたこと。

私の、現在の職場での離婚率は かなり高い。 前の職場でも、離婚経験者が とても多かった。 離婚の理由は、それぞれに異なるであろうが、結婚生活とは、破綻か、それに近い状態に向かっていくものなんだ、ということを、そして 近年では、離婚率は3割と言わ…

お断りして、その後。

とある女性が、私のことを男性として意識していたのだが、私は その女性に全く興味が無いし、異性として見れないので、理由を添えて、しかしながら傷つけないように、ハッキリとお断りしたことを 先日のブログに書かせてもらった。 お断りするまでは、面倒く…

お断り。

私が住む関東にも、桜全線が北上し、4月となり、今年は花粉症に苦しむことなく過ごせていることが ありがたく、春を感じられる余裕もあるかな、と思いきや、今日は風が強く、気温も低く 肌寒い。春はまだ少し先のようだ。 さて、職場の女性が、こんな底辺の…

本人に気づいてほしい。

私の職場の知人の女性で、どういうわけか、こんな底辺の私でも、私のことを異性として気にしてくれている人がいる。 直接 告白されたわけではないが、親しい人づてに聞いたことである。 プライベートでも連絡がくるようになり、食事&飲みに行ったこともある…

それって どうだろ……

私の周りに、恋愛したいけれど、1人の人がいる。 どうやら、その人らは、 ・相手への希望が高すぎる ・自分磨きが足りない ・自分の現状を認識できていない これらが当てはまっているように思われる。 もちろん 恋愛は、あくまでフィーリング。 相手に何を…

未婚者は変人ばかり?!

職場シリーズが早くも復活してしまう。 皆さんの周りにも、いらっしゃると思うが、 私の職場にも、これまで結婚の経験がない男性がいる。 その人の話によると、そもそも結婚をしたい と思うことが一度も無かったそうだ。 実は、私も その1人だ。 ある時、と…

外見の優先度

私は 現在1人者だ。 ふと最近、 あらためて、 お付き合いするなら 自分は どういうタイプの人がいいのだろうか、ということを考えさせられる機会があった。 これまでは、相手に求める外見の優先度は決して高くない、と思っていた。 中身さえ こうであれば、…

異性と付き合っていく上で大切なこと

私の経験上、異性と付き合っていく時、健全な状態を長続きさせる上で、最も大切なことは、相手と人生における価値観が同じであることだと思う。 そして2つ目は、当然ながら、相手への思いやり、人間性だ。 そして、3つ目。 ここが地味にポイントだが、相手…

ザ・モンスター シスター

本当に運が悪かった。 私が 以前 お付き合いした人の姉は、極めて厄介な人だった。 憎しみ、妬み、偏見思考、怠惰、他者依存、強欲 に支配されている人で、自己中心的な人だった。 例えば、 ・とことんクレームをつける。 ルールだったとしても、自分の意に…